みまもるネットの機能

スマイルゼミ

みまもるネットで子供の学習状況を管理できる!【スマイルゼミ幼児コース】

スポンサーリンク

  • 「みまもるネット」ってなに?
  • 「みまもるネット」の機能はどうやって使うの?

そういった疑問を解決します!

こんにちは、まっちパパです。スマイルゼミの保護者向けサイトである「みまもるネット」はとても便利な機能なんです。

「みまもるネット」には便利で参考になる情報がたくさんあります。また、うまく活用することで子供の勉強の習慣化へもつなげられます。

本記事では幼児コースでの、みまもるネットの活用方法を解説していきます。

みまもるネットの機能

「日々のとりくみ」で日にちごとの受講した学習講座が分かる

「日々のとりくみ」スマホ画面

画像はスマホ画面です。みまもるネットはパソコンでも確認出来るよ。

「日々のとりくみ」を確認すると、日にちごとに受講した講座が分かります。

私の場合は、仕事で帰りが遅くなる日が続くと子供とすれ違いになりがちです。

そんな時でもみまもるネットの「日々のとりくみ」を確認しておくことで、学習状況を把握でき翌日の子供とのコミュニケーションにも繋げています。

小学生のコースになると、さらに詳細な情報が分かるようになるみたいです。学習をした時間帯、各講座の学習時間、点数や正解率など細かい情報まで分かるようになります。

「学習のきろく」でひと月のがんばりを確認!

「学習のきろく」では、一か月ごとの学習結果が確認できます。

学習した講座が分かる(4/16時点)

どの分野の講座を学習したのかも一目で分かりやすくなっています。

上の画像からわかるように4月に設定されている講座は25講座で、4月16日時点では14講座を受講済みということが分かります。

一か月の講座数は少なく感じますが、今後増えていくんでしょうかね?分かり次第記事にしていきます!

(追記)4/30時点の学習した講座数

(4月30日追記)一ヶ月のミッションとして決められた講座を受講すると上の画像のように【受講数 25講座/25講座】となります。

決められた講座数は25講座ですが、別に設けられた学習講座があり、繰り返し学習できるようになっています。勉強が慣れてきたらチャレンジしていくのも良いですね!

ちなみに4月だと3月と5月の前後一か月の講座が繰り返し学べます。

「みまもるトーク」とは?

みまもるトークは簡単に言うと学習結果を親に報告する機能です。

どのように報告するのか?解説します。

学習をする前にはトップページには「きょうのミッション」しかありませんが、学習すると「きょうのできた!」という項目が出来ます。

スマイルゼミ 今日のミッション
学習前のトップページ
学習後は「きょうのできた」という項目が追加される

この「きょうのできた!」からみまもるトークへ画像を送ることが出来ます。

「きょうのできた!」をクリックすると、その日にどんな講座を学習したのかが分かります。

この日は、「はみださないようペンでなぞる」という項目と、他に2つの項目を学習したことが分かります。

そして画面右下の「記録する」を押すとみまもるトークへ画像を送信できます。

みまもるトークへの画像送信完了!

「みまもるトーク」は幼児コースではLINEのようにメッセージの送り合いは出来ないようで、小学生になると出来るみたいです。

案外大切な「サービス設定」

サービス設定では現在の契約内容や申込日、返金保証の期限日などが分かります。さらに英語プレミアムへの申し込みや支払方法の変更、退会などもこちらからできます。

必要な情報がたくさんあります。ある意味、みまもるトークよりも重要!

みまもるネットをフル活用して、スマイルゼミをもっと充実させよう!

スマイルゼミ幼児コース年長を受講中のわが家が、みまもるネットの機能について解説しました。

みまもるネットの機能を活用することで、スマイルゼミがより便利で充実したものになります。そのために本記事が参考になると幸いです!

スマイルゼミ資料請求はこちら⇒スマイルゼミ【幼児コース】

関連記事:
スマイルゼミが続かない!?スマイルゼミの学習を継続させる3つのポイント

受講から一ヶ月でどのくらい成長した?【スマイルゼミの経過報告】

スマイルゼミの初期費用と月額料金はいくらかかる?安く済ませる方法を伝授!

スポンサーリンク

-スマイルゼミ

© 2021 スマイルはじめました