ポピー

通信教育ポピーの料金は?他社と比較した

スポンサーリンク

  • ポピーの料金はどのくらい?
  • 他社と比べると安いってホント?

本記事ではそういった疑問を解決します!

こんにちは、まっちパパです。娘が受講しているポピーの料金の解説と他社との比較をしていきます。

ポピー各学年の料金を解説

ポピーの料金を表にまとめました

学年 料金(毎月払いの場合)
ももちゃん(2~3歳) 980円
きいどり(年少) 980円
あかどり(年中) 1100円
あおどり(年長) 1100円
小学1年生 2500円
小学2年生 2900円
小学3年生 3300円
小学4年生 3300円
小学5年生 3800円
小学6年生 3800円
中学1年生 4800円
中学2年生 5000円
中学3年生 5100円

参考

ポピーを続けるとどのくらいの料金になるのか?※2022.7時点の月額料金をもとに計算

  • ももちゃん〜あおどり(2歳〜年長)まで受講した場合の料金は49,920円
  • 小学校6年間受講した場合は235,200円
  • 中学校3年間では178,800円
  • 2歳~中3まで合計すると463,920円

「平成30年度 子供の学習費調査」(文部科学省)によると、1年間で子供の習い事にかける費用は公立小学生で20万円超。私立小学生では約65万円にもなります。


例えば小学一年生がポピーを1年間受講すると、年間で30,000円の料金になります。統計では公立小学生の習い事の平均は年間約20万円ということなので、残り約17万円を他の習い事に充てることができます。このようにポピーはコスパの良い通信教育なので、2つの習い事(スポーツ系+学習系など)を両立させやすい特徴があります。

また、ポピーは安いだけでなくその効果も評価されています。イードアワード2021年では、月刊小学ポピーが【イード・アワード2021通信教育 小学生部門 最優秀賞】を受賞しました!

★効果のある通信教育
★継続しやすい通信教育
★学費の満足度が高い通信教育
の各部門でも1位を獲得したよ

このことから、コスパ最強な通信教育ということが分かります!

受講している人の感想を聞きたい!という方は私の娘(年中)の体験談、感想はこちらを参考にしてください。

続いてはポピーの英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」の料金です。学年ではなく、3つのレベルで分けられているのが特徴です。

ポピーKids English

レベル(学年) 料金(毎月払い)
レベル①(年中~小1) 1680円
レベル②(年長~小2)
レベル③(小1~小3)

初回月のみ、ポピペン3300円の購入が必要です。

他社との料金比較

学年 ポピー スマイルゼミ こどもちゃれんじ
1~2歳 なし なし 2780円
2~3歳 980円 なし 2780円
年少 980円 なし 2780円
年中 1100円 3960円 2980円
年長 1100円 3960円 3680円
小学1年生 2500円 4268円 3930円
小学2年生 2900円 4510円 3930円
小学3年生 3300円 5170円 4490円
小学4年生 3300円 5830円 5080円
小学5年生 3800円 6710円 6080円
小学6年生 3800円 7260円 6540円
中学1年生 4800円 8580円 7670円
中学2年生 5000円 9680円 7800円
中学3年生 5100円 10780円 7980円

表示はすべて「税込み毎月払い」の場合です。一括払いの場合は値段が変わってくるので詳しくは公式サイトをチェックしてください

比較すると分かりますが、スマイルゼミ、こどもちゃれんじの料金はポピーのおよそ2倍です。さらに、年少〜年長の未就学児に関しては3倍〜4倍も違います。

料金の安さに加えて、継続しやすさと、効果が認められているとなると、ポピーを選ばない理由がありません!

まとめポピー料金比較

ポピーの各学年の料金解説と、通信教育他社との比較をしました。あらためて分かったのは、ポピーはコスパ最高ということ。

我が家は長女が年長からスマイルゼミを受講、次女が年中からポピーを受講しています。その経験から、少なくとも小学校入学まではポピーで充分だと考えるようになりました。ポピーを受講した感想をまとめた記事があるので参考にしてください。

本記事がお子さんの通信教育を選ぶ参考になると幸いです。

\\ ポピー公式サイトをチェックする //

 

スポンサーリンク

-ポピー

© 2022 スマイルはじめました Powered by AFFINGER5